ラジオ体操 まとめ

ラジオ体操 まとめサイト > まとめ一覧 > ラジオ体操 ラジオの声に ブックマークに追加する

ラジオ体操 ラジオの声に

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:10:19.47 ID:q3J9oCgE0
夏休みに,ラジオ体操で小学5年生のくるみちゃんと知り合ったんですよ。
向こうのご家族を交えて色々ありましてね。運動会にも参加しましたよ。
ただ、その後暫くは連絡も何もなかったんですけどね。

で、話は今週の月曜日と火曜日なんですけどね。



2 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 11:12:07.30 ID:7h2nTjQ3O
        ,. -ー冖'⌒'ー-
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:12:37.17 ID:q3J9oCgE0
そのまえに、日曜日の話ですけどね。

日曜もバイトでしてね。本当は違ったんですけど、臨時でした。
最近日曜の午後は、私に代わって欲しいと頼む学生が多いんですよ。
急な用事とか言っていますけど、やっぱり遊びたいんでしょうね。

ただ、相変わらずくるみちゃんからは電話もませんし、
夜勤明けで寝ていたので、眠たかったんですけどね。
どうせする事もないので、引き受けましたよ。

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:14:05.36 ID:q3J9oCgE0
昼間は結構忙がしいんですけど、そのあとの時間帯は
深夜と変わらないくらい楽なんですよ。夕方過ぎは多少混みますけどね。
探せば割りと仕事もあるので、小休憩中の会話に気を使うこともありませんし。
ただ、たまに裏で携帯を確認していたんですけどね。
でも、着信は0でした。

バイト中は、1時間おきくらいに携帯を確認していたんですけどね。
確認して着信がない度に、辛いというか、情けないというか、
段々そういう気持ちになってきましてね。
確認する回数も徐々に減っていきましたよ。

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:14:14.66 ID:sQppLk1F0
最近偽者沸いてるけど
今日は本物みたいだな

12 : ◆xChEf2zw.k :2007/10/11(木) 11:17:15.76 ID:q3J9oCgE0
>>10 そうなんですか。知りませんでした。
じゃあ一瞬酉をつけますね。


バイトは22時に上がりましてね。
着替え中にもう一度携帯を確認しましたよ。
でも、あいかわらず着信は0でした。
ちょっとだけため息が出そうになりました。

でも、良く考えればラジオ体操に参加して、
くるみちゃんと知り合う前の、日常に戻っただけですからね。
そうして自分を慰めつつ、家に帰ってご飯でも食べようと、トボトボ帰りましたよ。

13 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 11:17:35.30 ID:nDex7uH40
        ,. -ー冖'⌒'ー-
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:19:10.69 ID:q3J9oCgE0
それでも、帰り道で頭の中に、くるみちゃんとの思い出が蘇ってきましてね。
気が付いたら、家の前をそのまま通り過ぎて、1人で公園に来ていました。

夜の公園は、無人でした。
街頭もあまりないので、人も寄り付かないんでしょうね。
私は、自動販売機の明かりが届いているベンチに座りましたよ。
あの、夏休み中にくるみちゃんと過ごしたベンチですけどね。
そしてもう、すっかりお馴染みの自動販売機で、暖かいコーヒーを買いました。

15 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 11:19:15.98 ID:nDex7uH40
        ,. -ー冖'⌒'ー-
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:20:36.80 ID:KFuc1m/pO
哀愁ww

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:21:04.94 ID:q3J9oCgE0
1人でベンチに座りながら、缶コーヒーを飲みましてね。
バイトの疲れもあって、少しホッとした気分でしたよ。
何気なく周囲を見回すと、住宅街にはどこも明かりがついていましてね。
タバコに火をつけて、そのまま住宅街を眺めていました。

ただ、そうやっていると頭の片隅に、1人は寂しいなという気持ちが高まってきましてね。
振り払うために「なんで、くるみちゃんは連絡をくれないんだろう」
と、考えていたんですけどね。
逆にどんどん悲しくなってきましたよ。

18 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 11:21:27.76 ID:nDex7uH40
        ,. -ー冖'⌒'ー-
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:23:47.35 ID:q3J9oCgE0
そのうち少しだけ寒くなってきましてね。
コーヒーも温かさも薄れてきていましたし、そのまま灰皿に使いましたよ。
家の中でもないのに、用心深く切り口の中で、灰を落としましてね。
静かで暗い所だと、行動が細かくなるんでしょうか。
まあいいんですけどね。

タバコを吸い終わる頃には、すっかり冷えてきましてね。
一度だけ、くるみちゃんの家の方角を見てしまいました。
見ないようにしていたんですけどね。
近くまで行きたくなってしまいそうですから。
そのまま帰ってきたら、23時でした。1時間も公園にいましたよ。

21 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 11:23:51.40 ID:nDex7uH40
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:25:35.71 ID:q3J9oCgE0
それで、話は月曜日ですよ。
日曜日より月曜日の方が、週が始まる気がするんですけど
暦の上では日曜日からなんですよね。
まあいいんですけど。

祝日でしたけど、私には関係ありませんしね。
携帯の目覚ましが容赦なく鳴りましたよ。
もう昼かと思って、携帯を止めたんですけどね。
時刻を見ると、まだ午前中でした。

24 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 11:25:39.00 ID:nDex7uH40
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) )
  _| ∴ ノ  3 ノ
 (__/\_____ノ
 / (   ||
[]__| | くるみ命  ヽ
|[] |__|______)
 \_(__)三三三[□]三)
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|
 |Sofmap|::::::::/:::::::/
 (_____):::::/::::::/
     (___[]_[]

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:27:22.06 ID:q3J9oCgE0
あれ・・・と思いましてね、寝ぼけたまま携帯を見たんですよ。
すると、なんということでしょう。
くるみ実家からの着信でした。図らずも電源を切ってしまったようです。

私は、すぐに飛び起きましてね。
寝起きなので発声練習を少ししてから、すぐにかけ直しましたよ。
電源を切ってしまったことに動揺して、
誰が出るとか、全然考えてませんでしたね。

29 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 11:27:26.24 ID:1K88+OZi0
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:29:17.64 ID:q3J9oCgE0
それでも電話のコール音の間に、くるみちゃんに何かあったのではないかと
心配になりましたよ。お母様が出て、
「先日くるみは交通事故で・・・」
とか言われたらどうしようとか、考えていましたよ。

けれどすぐに電話から「もしもし・・・」という声が聞こえましてね。
くるみちゃんでした。
運動会以来もう1週間ぶりですよ。
私は、その声を聞いただけで、とにかく嬉しくなりましてね。
「くるみちゃん?さっき電話かけました?」と
名前も告げずに話し掛けてしまいましたよ。

34 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 11:29:20.31 ID:nDex7uH40
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) )
  _| ∴ ノ  3 ノ
 (__/\_____ノ
 / (   ||
[]__| | くるみ命  ヽ
|[] |__|______)
 \_(__)三三三[□]三)
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|
 |Sofmap|::::::::/:::::::/
 (_____):::::/::::::/
     (___[]_[]

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:31:21.15 ID:q3J9oCgE0
でも、くるみちゃんもすぐに私だと気づいたようで
「あ、お兄ちゃん?久しぶりーw」と言ってくれましたよ。
私がどれだけ電話を待っていたのか、どれだけ悲しかったか
そんな事はどうでも良くなるような、底抜けに明るい声でした。

それでも私は
「久しぶりですね。どうしたんですか?」
と、嬉しさをひた隠しにして、用件を聞きましたよ。
ずっと待っていたなんて知られたら、格好悪いですしね。

39 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 11:31:24.70 ID:nDex7uH40
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) )
  _| ∴ ノ  3 ノ
 (__/\_____ノ
 / (   ||
[]__| | くるみ命  ヽ
|[] |__|______)
 \_(__)三三三[□]三)
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|
 |Sofmap|::::::::/:::::::/
 (_____):::::/::::::/
     (___[]_[]

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:32:02.90 ID:vbR9CIlO0
初遭遇

スナイパーはどっから沸いてくるんだwwwwwwww

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:32:46.86 ID:sN6LUjmU0
間違いなくロリコン道に入ったな・・・

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:33:10.09 ID:q3J9oCgE0
すると、くるみちゃんはぶしつけに「今日暇?」と聞いてきましてね。
「暇!暇ですよ!」と思わず答えてしまいました。
バイト、午後からだったんですけどね。

ただ、くるみちゃんが「じゃあ、遊びに行っていい?」と言いましてね。
遊ぼうじゃなくて、遊びに行っていいということは、私の家でしょうか。
「うちですか?それはちょっとダメですよ・・・」と答えながら
ああ、またこのパターンかと、少し悲しくなりましたよ。

45 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 11:33:12.48 ID:nDex7uH40
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) )
  _| ∴ ノ  3 ノ
 (__/\_____ノ
 / (   ||
[]__| | くるみ命  ヽ
|[] |__|______)
 \_(__)三三三[□]三)
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|
 |Sofmap|::::::::/:::::::/
 (_____):::::/::::::/
     (___[]_[]

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:33:40.94 ID:YO8I6txt0
>「暇!暇ですよ!」

必死ですなぁwwwwwwww

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:34:15.78 ID:BSI8ctaw0
午後からのバイトはどうするつもりだ

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:34:55.38 ID:q3J9oCgE0
しかし、どこで遊べばいいのでしょうか。
これから寒くなりますしね。公園で遊ぶと言うのもちょっとあれですしね。
かといって、くるみ家にお邪魔するのも落ち着きませんし。

そう考えていましたら、くるみちゃんが変な事言うんですよ。
「お母さんと行くから、大丈夫だよ。」

51 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 11:34:59.07 ID:nDex7uH40
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) )
  _| ∴ ノ  3 ノ
 (__/\_____ノ
 / (   ||
[]__| | くるみ命  ヽ
|[] |__|______)
 \_(__)三三三[□]三)
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|
 |Sofmap|::::::::/:::::::/
 (_____):::::/::::::/
     (___[]_[]

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:36:25.35 ID:Tt7p6Ori0
保護者同伴か

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:36:42.91 ID:StrZeYDY0
親子丼フラグ

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:36:57.75 ID:StV1lWQw0
部屋に親子きつっっw

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:37:14.66 ID:q3J9oCgE0
おかあさんといっしょ。そんなNHK番組があったな・・・と、思わず
現実逃避をするくらい、衝撃を受けましたよ。
頭が混乱しましてね。なんでしょうか。ついに住所特定でしょうか。
それとも重要な話し合いでしょうか。

そう考えると、急に胃が痛んできましてね。
気が付いたら「うぁ・・・」と呟いていましたよ。

58 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 11:37:17.16 ID:nDex7uH40
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) )
  _| ∴ ノ  3 ノ
 (__/\_____ノ
 / (   ||
[]__| | くるみ命  ヽ
|[] |__|______)
 \_(__)三三三[□]三)
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|
 |Sofmap|::::::::/:::::::/
 (_____):::::/::::::/
     (___[]_[]

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:38:55.89 ID:KFuc1m/pO
>気が付いたら「うぁ・・・」と呟いていましたよ。

自重wwwww

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:40:07.84 ID:1Y/jT0Z7O
住所特定だろうな。

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:40:29.86 ID:q3J9oCgE0
そこでくるみちゃんが「お母さんに代わるねー」と言いましてね。
止める暇もなく、くるみ母が出ましたよ。
しかし、お母様の電話は、第一声はさらに衝撃的でしたよ。

「××さんですか?先日は、くるみの運動会まで来て頂けたようで、
わざわざ、お忙しい中ありがとうございます。」
とかなんとか言われましてね。
くるみちゃん・・・何で言うんですか・・・。

「いえいえ、丁度休みでしたから。」と答えながらも、泣きそうになりましたよ。
もう、こういうのは絶対行きませんよ。そのうち完全にマークされますよ。
これじゃあ、ロリコンだと勘違いされそうですよ。
もう遅いですか。困りましたね。

67 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 11:40:33.10 ID:1K88+OZi0
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/w
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:41:18.53 ID:Tt7p6Ori0
あながち勘違いじゃねぇよwww

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:41:54.74 ID:KFuc1m/pO
>>66最初からロリコ(ry

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:44:23.90 ID:q3J9oCgE0
それで、なんだかもうどうでも良くなりましてね。
ボーっとしたまま話を聞いていたら、なんでも最近田舎に帰ったので
お土産を渡したいとか、そんな話でしたよ。

まさか、あの時お土産を渡しに行った事が、こんな形で返ってくるとは。
しかも、田舎に帰った理由が親戚に不幸があったからなんですよ。
私の嘘は現実になるようです。
もしかして特殊能力でしょうか。

76 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 11:44:28.32 ID:m98+FhNq0
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:48:09.72 ID:5Nm5Q96aO
くるみちゃんの親って実際どう思ってるんだろうね
お返しとはいえお土産買って来る位だし

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:48:35.14 ID:q3J9oCgE0
それで、私もそんな理由で来るというのに、断るのも失礼だと思いましてね。
本当は、公園とかで受け取りたかったんですけど
さすがにそれは失礼でしょうし、ついに家の住所を教えてしまいましたよ。

「それじゃあ、お昼過ぎにお伺いしますね。」と言われた後
電話は、くるみちゃんに代わりましてね。
「じゃあ、あとでねー」を最後に電話が切れましたよ。

なんだかその日のくるみちゃんだけは、許せませんよ。
まあ、ごめんねとか言われたら
最高の笑顔で「いいんだよ」といって、許しますけどね。

82 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 11:48:46.47 ID:m98+FhNq0
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:48:55.99 ID:ogr7iEyS0
律儀な親だな…

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:49:10.00 ID:KFuc1m/pO
>>80お土産くらいなら社交辞令もアリかと

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:49:10.38 ID:J3hs9w4f0
警察と一緒に・・

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:53:08.70 ID:q3J9oCgE0
電話が終わってからも、私は暫く呆然としていました。
そして、部屋を見渡したんですけどね。
これはヤバイ。すぐに片付けなくてはと思って、
頭が真っ白なまま、ゴミを拾い始めましたよ。

一通り、部屋を片付けましてね。掃除機なんか久々にかけましたよ。
玄関も掃除しましてね。昼頃には一応見た目には片付きました。
まあその部屋の綺麗さは、今も維持しているんですが
やはり部屋が綺麗だといいですね。
まあいいんですけど。

89 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 11:53:13.12 ID:m98+FhNq0
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:56:22.02 ID:q3J9oCgE0
私は、部屋を片付けると言う行為がどうも苦手でしてね。
子供の頃から、部屋が散らかっていたんですよ。
ドラえもんのノビ太の散らかっている部屋を、マンガで見る度に
「こんなの散らかっているうちに入らない」と思っていました。

もう、ポテチの屑とか飲みかけの缶ジュースとかが
あちらこちらに散乱しているのが、昔からデフォルトでしたよ。

95 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 11:56:26.42 ID:m98+FhNq0
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:56:58.80 ID:StV1lWQw0
隠しきれないほどのオタグッズはないのか

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 11:58:13.08 ID:XCRR9w4X0
ファブリーズを何本消費したのか気になるなww

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:00:00.66 ID:N06W+pCp0
バイトはどうーすんだよww


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:00:40.56 ID:q3J9oCgE0
一応、物が整理されたら、今度はそういう細かいゴミが気になり始めましてね。
クイックルワイパーまで繰り出しましたよ。
そして、最終的にガムテープで掃除し始めましてね。

といっても、寝室に物を詰め込んだだけで
掃除したのは、居間だけですけどね。
仕上げはリセッシュです。
噂では、ファブリーズの方が威力が高いと言う話も聞きますが
どうなんでしょうね。まあいいんですけど。

101 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 12:00:45.87 ID:m98+FhNq0
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:02:12.16 ID:Tt7p6Ori0
>寝室に物を詰め込んだだけで

あるあるwww急に来られると困るよな

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:04:22.37 ID:q3J9oCgE0
片付ければ片付けるほど、細かいゴミが気になってきましてね。
でももう、きりがないですし、もしかしたら玄関だけで帰るかもしれませんしね。
そう思って、その辺で掃除を止めましたよ。

ただ、リセッシュだけは常に握り締めていましてね。
座って、タバコを吸いながらも
無駄にシュッシュッと掛け捲っていましたよ。

そうして一息ついていると、電話が鳴りましてね。
見たことがない電話番号だったんですけど
タイミング的に、くるみちゃんのご両親かと思って出ましたよ。
少し興奮していたのもあるかもしれません。

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:05:15.91 ID:1Y/jT0Z7O
そこらじゅうに隠れてる毛も気になるよな。

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:05:33.22 ID:HEzgmeQ3O
押し入れに物が詰め込めるうちは散らかってるとは言えんな

107 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 12:05:59.99 ID:YO8I6txt0
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:07:38.90 ID:BSI8ctaw0
スナイパーの精度が落ちてきたぞ

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:10:04.04 ID:q3J9oCgE0
ただ、その電話から予想外の声がしましてね。
「○○です。××さんですか?今、多分下にいるんですけど。
灰色の建物ですか?△△って書いてある・・・」
と言う声が聞こえてきましてね。

この爽やかながらもトゲのある感じは・・・
くるみちゃんのお姉ちゃんです。

意外な声に、私は動揺しましたよ。ただ、家族ごと車で近くまで来て
「お姉ちゃん、電話しなさい。」と誰かに言われたのかと思いましてね。
「あ、それです。○○○号室です。」といって、電話を切りました。
すると20秒ほどして、すぐチャイムが鳴りましたよ。

113 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 12:10:08.74 ID:YO8I6txt0
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:14:34.09 ID:q3J9oCgE0
ドアを開けると、荷物を持ったお姉ちゃんとくるみちゃんがいました。
正直、緊張しましたね。お姉ちゃんがいると、なんか緊張します。
恋でしょうか。まあ、それはないですけどね。

それでも私は気になったので、「お久しぶりです。お母さんは・・・?」
と、聞きましたよ。まさか、家族で来たんじゃないでしょうね。
お父様まで来たりしてたらもうだめぽ・・・と思いましたよ。

121 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 12:14:37.03 ID:m98+FhNq0
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:16:10.25 ID:5Nm5Q96aO
もうだめぽw

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:17:03.05 ID:eZS/PHzpO
何故姉ちゃんまで…?

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:18:24.49 ID:q3J9oCgE0
するとお姉ちゃんが、「母の代わりにきました。」って言うんですよ。
代わりということは、一緒に来たわけじゃないのかなと思いましてね。
「2人で来たんですか?」と聞いたら、下からくるみちゃんが「そうだよ。」と
言いましてね。少しだけホッとしましたよ。

お姉ちゃんはその場で、「これ、お土産です。」といって紙袋を渡しくれました。
毒は入ってないでしょうか。
こいつならやりかねませんよ。

128 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 12:18:26.06 ID:N782jgQQ0
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:20:49.84 ID:eZS/PHzpO
毒とかねーよw

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:21:30.57 ID:q3J9oCgE0
「わざわざありがとうございます。」とドアを半分開けたまま
やりとりをしていたんですけどね。
くるみちゃんは玄関のドアの隙間から、部屋中の様子をチラチラ伺っていましたよ。

それで、なんだか玄関先で悪いなと思いましてね。
お姉ちゃんに向かって「良かったらどうぞ」と言ってしまいました。
言った後に、くるみちゃんが「え?いいの?」って驚いていましたよ。

139 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 12:21:34.50 ID:YO8I6txt0
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃




142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:24:53.00 ID:q3J9oCgE0
お母様も家に来ることは知っている訳ですし
お姉ちゃんと一緒だったら、少しくらい良いかなと思いましてね。
いえ、下心はないですよ。
折角片付けましたしね。

でも一応、「散らかってますけどね。」といって
お姉ちゃんの反応を待っていたんですよ。
なんだかちょっとだけ楽しかったですよ。

145 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 12:24:56.99 ID:YO8I6txt0
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:28:08.87 ID:x2qmX8cCO
次の瞬間、毒気にやられて倒れた二人の姿が・・・

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:29:56.57 ID:q3J9oCgE0
するとくるみちゃんが「入ろうよー」ってお姉ちゃんに言いましてね。
お姉ちゃんは、困った顔をしていましたよ。
なんか困っているだけで、楽しくなってきましてね。
そのまま、ドアを抑えたままの姿勢でずっと待っていたんですよ。

お姉ちゃんは「うぜえ、キモイんだよ。変態が!」と
今にも言い出しそうな、顔をしていましたけどね。
やっと口を開いたと思ったら

「じゃあ、ちょっとだけお邪魔します。」って言いましてね。
これには、私もなぜか興奮してしまいました。
思わず真顔で「え?いいんですか?」と聞き返した程です。
ただ、既ににくるみちゃんは、靴を脱いでいましたね。

153 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 12:30:01.64 ID:YO8I6txt0
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:31:16.99 ID:x2qmX8cCO
既にくるみちゃんは全裸まで読んだ

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:32:13.91 ID:m98+FhNq0
>>152
自分から誘っといて
「え?いいんですか?」
じゃねーよwww
気持ちはわからんでもないが

159 : ◆xChEf2zw.k :2007/10/11(木) 12:34:27.43 ID:q3J9oCgE0
途中なんですけど、眠くなってきましたので
続きはまた今度書きますね。
火曜日に届かなくて、すいません。

日曜の話はどうでもよかったですね。
でもまあ、この後そのおかげでバイトを変わって貰えたんですよ。
でも眠いので、また今度・・・・

160 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/11(木) 12:34:32.64 ID:YO8I6txt0
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:35:04.67 ID:Tt7p6Ori0
ちょwww気になるところで

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:35:25.30 ID:eZS/PHzpO
なんという不完全燃焼
でも乙

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:35:52.39 ID:Q0Q5noYp0
何じらすのうまくなってんだよ!www

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:36:06.34 ID:x2qmX8cCO
ここで切られるのはつらいwwwwww

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:37:16.52 ID:HEzgmeQ3O
断言しよう。>>1が本を出したら俺は買う。

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:37:45.46 ID:q3J9oCgE0
いや、ドライブの時みたいに最後まで書くのが面倒になって
産業で書くと怒られそうですし、私なりの誠意ですよ。
すいません、眠いだけです。

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:37:48.22 ID:BSI8ctaw0
ちょwwwwwwwwwwwwいいところで終了かよwwwwww

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:38:37.84 ID:gGAALvIp0
これはwktkせざるをえない
>>1乙です

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:38:44.77 ID:BSI8ctaw0
>>168
仕方ない。
続き楽しみにしてるよ。
>>1おやすみ。

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:40:23.38 ID:XgqhUWAx0
初遭遇で追いついたと終わったら終わってたw

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:42:03.59 ID:EM574+cLO
>>172
俺もだwww

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:42:53.78 ID:Q0Q5noYp0
淡々と説明しているだけなのに見入ってしまう文章を書くよねこの>>1


179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:46:16.04 ID:FFB08g6g0
ここまでだと今回はお姉ちゃんに興奮しただけw

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 12:49:37.69 ID:x2qmX8cCO
しかし今日改めて思ったが、>>1にとって、
くるみちゃんの存在は思った以上に大きいんだな・・・

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 14:36:33.05 ID:DkUvoSa70
今北重産業

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 14:42:19.25 ID:DbQx6xEz0