ラジオ体操 まとめ

ラジオ体操 まとめサイト > まとめ一覧 > ラジオ体操とドライブ ブックマークに追加する

ラジオ体操とドライブ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 11:11:36.40 ID:TqizWCOo0
夏休みもラジオ体操もそろそろ終わりですよ。
もちろん今日も参加しましたよ。
私も長いこと不定期で書き殴ってる気がしますよ。

経緯も産業でまとまるか不安ですよ。

ラジオ体操で女子小学生と知り合う

小学生の親と、色々話し合いの末一段落

日曜日にドライブに

あ、まとまりましたね。意外と内容がないんでしょうか。
まあいいんですけどね。

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 11:15:09.43 ID:TqizWCOo0
で、話は日曜日に遡るんですけどね。
くるみちゃんと2人で、海までドライブしていたんですけど
冷却パックの性で、服が濡れましてね。

まあ、エロい事は何もないんですよ。
ロリコンじゃありませんしね。
でまあ、服の乾きを待ってそのまま海に向かったんですよ。

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 11:19:32.23 ID:TqizWCOo0
服が濡れていることを除けば、車内は楽しい雰囲気でしたよ。
狭い空間の効果でしょうか、いつもより会話が弾みましてね。
あっという間に時間が過ぎてしまいましたよ。

そんな感じで、海に近づいてきましてね。海は右手に開けたので
くるみちゃんは私のほうを見ていましたよ。
なんだか緊張しましたね。


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 11:22:18.80 ID:TqizWCOo0
もう、くるみちゃんも明らかにテンション上がってるんですよ。
それを見ているだけでも楽しくなりましたよ。
途中トンネルに入りましてね。

くるみちゃんが「ミカンの中みたいだね。」という発言に萌えましたよ。
ミカンて。発想自体が柔軟ですよ。

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 11:24:34.32 ID:JJb3Cu9d0
ほのぼのしてるスレだなおいw

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 11:24:54.16 ID:TqizWCOo0
トンネルを抜けると、かなり大きく海が開けてきましてね。
泳いでいる人影なんかもチラホラ見えてきましたよ。
ただ、2人とも泳ぎにきたわけじゃないですからね。水着とかもってきてませんし。

ただ、一応海辺には下りる予定でしたから、駐車できそうな場所を探しましたよ。
個人的には、あまり人がいない場所がいいんですけどね。
混雑していると、なんだか疲れますし。

9 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 11:28:01.60 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 11:28:17.93 ID:TqizWCOo0
で、ゆっくり走っていると、10台くらい止まれそうな場所を見つけたんですよ。
近くに階段もあって、降りれそうですし、海水浴場という場所でもないので
ここなら丁度良いと思いましてね。車をとめましたよ。

一応冷却パックを置いていた股間部は、見た目には乾いていましたし、
触っても濡れている感じはしなかったので、
「くるみちゃん、ちょっと降りてみましょうか。」といって、エンジンを切りましたよ。

11 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 11:28:44.07 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 11:31:36.02 ID:TqizWCOo0
外はむわっとしていましたけど、風があって気持ちよかったですよ。
くるみちゃんは「あっついー」といってましたけどね。
うんざりした表情ではなくて、楽しそうなので安心しました。

そのまま車の鍵をしめて、急勾配の階段を下りましてね。
右手は砂浜なんですけど、左手は岩場でテトラポットとtか置いているんですよ。
人もそんなにいませんでしたしね。私的にはベストスポットですよ。

13 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 11:31:47.47 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 11:35:22.99 ID:TqizWCOo0
景色を見て「人いないね」とくるみちゃんが呟きましてね。
もっと海水浴場っぽいところがいいのかなと思って、
「あとでもっと人がいる所に行こうか。」と聞いたんですけどね。
あまり気にしてないのか、聞いてなかったのか
海辺まで走っていってしまいましたよ。

でも何もないんですよ。砂と波しか。

16 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 11:36:12.72 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 11:38:16.74 ID:TqizWCOo0
遠くの岩場の防波堤では、釣りをしている人もいますしね。
なんか雰囲気違う気がしましたけど、くるみちゃんが楽しければ良いと思いましてね。
暫く波打ち際を散歩しましたよ。

まあ、こう書くと爽やかっぽいですけどね。
私ははやくも暑さで、猫背で歩いてましたよ。
でもくるみちゃんは、波打ち際を延々タタタっと小走りで行ってしまうんですよ。

18 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 11:38:59.96 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 11:40:14.86 ID:TqizWCOo0
もう、追いつくのも諦めましてね。ダラダラ歩いていると
くるみちゃんが、前方でしゃがんでいたんですよ。
貝かなんか拾っているのかなと思っていたんですけど
その時、怪しい2人組が!

いや、ただの夫婦ですけど。
くるみちゃんと話しているんですよ。
相変わらず、初対面でも気さくな子です。

20 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 11:40:28.84 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 11:41:55.08 ID:TqizWCOo0
で、とまって話しているので、私も追いつきましてね。
ここは、くるみちゃんの保護者として爽やかに
「こんにちは」と声をかけましたよ。

まあ普段1人なら、100%挨拶しませんけどね。
なぜか、抵抗なく挨拶が出来ましたよ。海のせいでしょうか。
くるみちゃんのおかげでしょうか。

22 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 11:42:12.09 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 11:45:45.99 ID:TqizWCOo0
40代くらいの夫婦でしょうか。「こんにちは。」と笑顔で挨拶を返されましてね。
「妹さんですか?」って聞かれましたよ。
「娘さんですか?」じゃなくてよかったですよ。

で、普通にはい。そうです。と流せばよかったんですけど
隣にくるみちゃんがいますしね。返答に詰っていると
くるみちゃが気を使ったのか「いこう」って言いましてね。
逆に怪しいですよ。

24 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 11:46:04.02 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 11:49:22.21 ID:TqizWCOo0
まあ、それで軽く会釈をしてその場を去りましてね。
とくに怪しまれることもなかったんですけど。
どういう関係性か聞かれた時、困るなと思っていましたよ。

親戚です。がベストでしょうか。
そんなことを考えていましたら、くるみちゃんが
「足だけ入ってもいい?」って突然言い出しましてね。
「うん。いいですよ。」といいながらも、ここじゃなくてもいいのになと思いましたよ。
移動しようと思ってましたからね。

27 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 11:50:16.02 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 11:53:16.79 ID:TqizWCOo0
でもまあ、既に靴下を脱ぎかけていましたので
「靴下預かりますよ。」といって、ピンク色の靴下を預かりました。
くるみちゃんは、、さらに膝まで出ているキュロットをたくし上げていましてね。
どこまで入る気か心配になったので
「波打ち際だけだよ。」と念を押しましたよ。

するとくるみちゃんが珍しく「はーい」と言いましてね。
普段は「うん」なんですよ。何か萌えましたよ。
いや、ロリコンではないですよ。

29 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 11:53:28.98 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 11:57:06.06 ID:TqizWCOo0
くるみちゃんはそのまま、海に向かってジャブジャブと入っていきましてね。
私は靴下をポケットに入れて、少し離れたところで見ていましたよ。
1人で楽しいのかなと思っていましたら、「きてーーー」と呼ばれましてね。

でも私、靴はいたままですし、「どうしたのーーーー?」とその場で確認したんですけどね。
「いいから、きてーーー」と呼ばれましてね。
何か発見したのかと思って、近づきましたよ。

32 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 11:57:19.48 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 12:00:13.57 ID:TqizWCOo0
近づいてすぐ黒い物体を目の前に差し出されましてね。
「こんぶ!」ですって。
なんだか笑ってしまいましたよ。

「うん、昆布だね。」と返す私は、多分完全に保護者目線でしたね。
娘を持つ、親の気持ちがわかった気がしましたよ。

34 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 12:00:39.15 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 12:04:34.32 ID:TqizWCOo0
くるみちゃんはそのまま、海の中で何かを探したいたので
私は、砂をいじって遊んでましてね。砂山を作り始めましたよ。
こんな風に、砂で遊ぶのは10年ぶりくらいでしょうか。

くるみちゃんが、何かを拾うのに夢中になっていたので、
私もガンガン積み上げましてね。気が付いたらかなり大きな砂山が出来ましたよ。

36 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 12:04:59.32 ID:wVQnh4JtO
    / ̄ ̄ ̄ ̄\      
   (  人____)      
    |ミ/  ー◎-◎-)   
   (6     (_ _) )  
  _| ∴ ノ  3 ノ 
 (__/\_____ノ    
 / (   ||      
[]__| | くるみ命  ヽ  
|[] |__|______)  
 \_(__)三三三[□]三)   
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|     
 |Sofmap|::::::::/:::::::/     
 (_____):::::/::::::/      
     (___[]_[]   

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 12:08:21.35 ID:TqizWCOo0
くるみちゃんが戻ってきて「でかっ」って笑うくらいですからね。
砂山はくるみちゃんの首くらいまでありましたよ。

で、くるみちゃんが砂山に興味を示しましてね。
いきなり山の頂きに、昆布を挿してしまいました。
「これ、旗のことね〜」といわれましたよ。
○○のことね〜って、なんか懐かしい響きですよ。

38 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 12:08:51.46 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 12:10:48.39 ID:YmBc4jRy0
なぜこんなににやけてしまうのか

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 12:12:31.80 ID:TqizWCOo0
で、その後2人でトンネルを掘りましたよ。
何故砂山をつくると、トンネルを掘りたくなるんでしょうね。永遠の謎です。
しかも決まって、両方向から掘って貫通させるんですよね。

私たちも、両方向から掘りましたよ。
それで貫通して、中で手が触れたんですけど、なぜかドキッとしましたね。
なんでしょうか。冷たい濡れた砂を書き分けて、
いきなり穴の中で手が触れる感触は、なんともいえませんね。

41 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 12:12:44.03 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 12:18:12.94 ID:TqizWCOo0
しばらく穴の中で手を握っていましたよ。なんだか楽しかったですよ。
でも3秒くらいでしょうか。無言で目をあわせていたら、急に恥ずかしくなりましてね。
くすぐるように指を動かして、穴から手を引いてしまいました。

手を見ると爪の中まで砂まみれでしたよ。
くるみちゃんはそのまま、穴の中に何かつめようとしていましたが
「もっと人が多いところ行こうか?」と言いましたら
すぐに「うん!」といって、立ち上がりましたよ。


43 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 12:18:27.45 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 12:23:39.63 ID:TqizWCOo0
その後、砂を落としてやりましたね。またまた保護者気分ですよ。
「靴下、履く?」と聞いたら、「いい」というので、またポケットに突っ込みました。
砂を払った後で、ふいに砂山が気にかかりましてね。

「砂山壊していこうか?」って聞いたんですけど
「ええ・・残しておこうよ」といわれたので、そのままにしてきました。
階段を上りながら、「でも波が、すぐに壊してしまうよ。」といったのですが
くるみちゃんは無言でした。


45 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 12:23:58.31 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 12:24:18.44 ID:TqizWCOo0
ちょっとご飯を食べますよと。

47 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 12:26:33.00 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 12:28:20.38 ID:nZgD5puj0
ちょwww
AAのバージョンがwww

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 12:34:25.29 ID:wVQnh4JtO
昨日と違っていい感じだな

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 12:45:27.07 ID:vLYJFA410
いやぁ素晴らしい。やはりここは良スレだな
しばらく見ないうちにこんな展開になっていたとは

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 12:49:21.19 ID:nZgD5puj0
まだ食事中なのか

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 12:56:01.63 ID:TqizWCOo0
それからまた車に乗りましてね。
今度は少し大きな海水浴場のあるあたりまで移動しましたよ。
ただ、予想外に人がいませんでしたよ。そういえばお盆も過ぎていますしね。
屋台みたいなのは何件かあったんですけどね。

でもとりあえず、駐車して降りましたよ。

54 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 12:56:39.82 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 12:58:51.09 ID:+xAgDiO/0
途中からAAがwwww

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 13:00:47.42 ID:TqizWCOo0
風が非常に強く吹いていましてね。降りた途端、砂が襲い掛かってきたんですよ。
くるみちゃんが「うわぁ」といって立ち止まってしまいましてね。
「降りるのやめようか?」といったんですけど、「なんで?」といわれましたよ。

私にとっては障害でも、子供にとってはなんてことないんですね。
そういうわけで、緩やかな階段を下りて、ビーチに向かいましたよ。


58 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 13:01:11.73 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 13:04:24.22 ID:TqizWCOo0
正直、降りたら水着ギャルがいるかなと思いましたけど、全然いませんでしたよ。
テントとかありましてね。その中にいるのかもしれませんけど、
外は普通に服をきた若者しかいませんでしたよ。

沖に何人かサーファーがいましたけど、殆ど波打ち際で遊んでる人だけでしたね。
ちょっとガッカリしましたよ。性的な意味で。


60 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 13:04:42.08 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 13:08:59.40 ID:TqizWCOo0
でも、考え方によってはくるみちゃんとゆっくり遊べますしね。
ここは砂が結構深いので、私も靴と靴下を脱いで歩きましたよ。
まあ盗まれることもないかと思って、その辺に置いていたんですけどね。

砂が予想以上に熱くて、すぐに水際に行きましたよ。
「思ったより冷たいね。」とくるみちゃんに話し掛けたのですが
「冷たくないよ。泳げそう。」って言われましたよ。
子供は体温が高いからでしょうか。既に海に一度入ったからでしょうか。

62 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 13:09:16.94 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 13:11:36.09 ID:TqizWCOo0
で、気が付いたらくるみちゃんが、走り回ってるんですよ。
「危ないよー。」といったんですが、ガンガン走り回ってましてね。
もう、かなり濡れているんですよ。

あーこりゃあ、タオルがいるなと思いまして
「くるみちゃん、ちょっと待っててくださいね。」といって、そこを離れましたよ。
で、なんでも屋みたいな露天で、タオルを買いました。
ついでにビーチサンダルも2つ。

64 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 13:11:51.75 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 13:14:48.78 ID:TqizWCOo0
その場でビーチサンダルを履いて、戻りました。
ちょっと心配でしたしね。まさか泳いではいないと思いますが
転んで溺れたりしたら大変ですしね。

露天は100メートルくらい離れているので、一瞬さっきの場所を見失いましてね。
くるみちゃんを探しながら歩いていると、浅瀬で泳いでいる子供までいましたよ。
「あー服を着たまま泳いで・・・」と思ったら、くるみちゃんでした。

66 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 13:15:06.96 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 13:20:02.47 ID:TqizWCOo0
思わず「ちょwwwwww」という表現をリアルで使ってしまいましたよ。
さすがに、泳いでいるとは予想外でした。
そのまま近づいて、「泳いじゃったのー?」と言ったんですけどね。

「間違えた・・・」と足元から見上げられて、申し訳なさそうに言われたら
何もいえなくなりましてね。
「寒くない?」と聞きましたよ。
「大丈夫」というので、私はその場を少し離れて、砂の上に腰を下ろしましたよ。

69 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 13:20:21.80 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 13:24:14.32 ID:TqizWCOo0
で、泳いでいるくるみちゃんをそのままに、辺りを見回していたのですが
みんな日焼けしてるんですよね。なんだか私だけ白いのが恥ずかしいですよ。
よく考えたら、車で海にきて、砂浜に座っている夏なんて、久しぶりですよ。
去年も、一昨年も海どころか、遊びに行ってもいません。

バイトの休日は、家でネットか、せいぜい本屋・電気屋に行く位ですしね。
全く不健康な夏を過ごしてますよ。
今年の夏も、一番の思い出が今日なんだろうなあと思ったら
何か切なくなりましたね。

71 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 13:24:47.93 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 13:27:31.19 ID:nZgD5puj0
>>70
くるみちゃんと海に行った夏
良い思い出じゃないか

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 13:30:12.06 ID:TqizWCOo0
まあでも、どうせだから少しでも日焼けしようと思いましてね。
そのまま日差しを受けて、目を瞑ってぼーっとしてましたよ。

でも折角海に連れてきたのに、グタっとしている私はなんなんだろうと
急に思いましてね。しかもくるみちゃんを折角連れてきたのに。
ここは、少し無理をしても遊んでやらないと・・・と思いましてね。
気合を入れて、くるみちゃんの近くに行きましたよ。


75 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 13:30:24.79 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 13:34:09.85 ID:TqizWCOo0
私のほうがくるみちゃんより全然背が高いですしね。
くるみちゃんが泳いでいる辺りより、もっと深いところに立って
くるみちゃんと一緒に、波の抵抗を楽しんでいましたよ。

でまあ、段々盛り上がってきちゃいましてね。
気が付いたら、私も泳いでましたよ。アホですね。
上着は脱いでいたんですけど、Tシャツも折角捲り上げたズボンも、ぐっしょりですよ。


77 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 13:34:21.51 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 13:37:15.37 ID:TqizWCOo0
で、さすがにヤバイなと思いましてね。着替えなんてないですし。
「ちょっと、服乾かそうか。」といって、陸に上がりましたよ。
水分で、全身重すぎですよ。

しかも、このまま砂に座ったら大変なことになりますよ。
そう思って、2人で靴を置いた地点まで戻って、コンクリートの階段に座りましたよ。
途中、くるみちゃんをみたら、スポーツブラが完全に透けてたので、タオルをかけてやりました。
不思議と、性的な興奮はまったくなかったですね。

80 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 13:37:34.99 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 13:40:51.68 ID:TqizWCOo0
それよりも、「くるみちゃんの下着が透けた姿を、人目に晒してはならない」という
気持ちのほうが強かったですね。

で、2人とも泳いだんですけど、私は髪までは濡れてないんですけど
くるみちゃんはもう、髪から水が滴るくらいなんですよ。
これは、タオル一枚じゃなんともならないなと思いましてね。
もう一枚買おうと思ったんですけど、私も尋常じゃないくらい濡れてますしね。

82 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 13:41:39.28 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 13:44:58.31 ID:TqizWCOo0
で、人目が気になったんですけど、Tシャツを脱ぎましてね。
Tシャツを絞って、その場において
ぐしょぐしょのズボン一枚で、露天に向かいましたよ。

もちろん、タオルはすぐ買いましたけど、こう・・着替え的な何かはないかな
と思いましてね。水着は売っているんですけど、Tシャツが売っていないんですよ。
浮き輪・・・も違いますしね。バンソウコウ・・・も違いますしね。
仕方ないので、もう少し離れた露天まで移動しましたよ。

84 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 13:45:22.66 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :ルエ┴┴'ーク ∪   ! !l
.i、  .  ミ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 13:48:52.77 ID:TqizWCOo0
で、Tシャツが売っていたので買いました。
何か一生着る機会がなさそうなTシャツなんですけどね。
背に腹は変えられませんし、2枚買いましたよ。
でもサイズがFなんですよ・・・。

ついでに、なんだか寒くなってきたので、おでんも買いましたよ。
結局気が付いたら、露店だけで7000円くらい使ってますよ。
なんというボロイ商売なんでしょうか。

86 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 13:49:08.15 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :ルエ┴┴'ーク ∪   ! !l
.i、  .  ミ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 13:51:23.65 ID:TqizWCOo0
で、くるみちゃんのところに戻りましたよ。
「寒くない?」って聞いたんですけど、笑顔で「大丈夫!」といわれたので
とりあえず、おでんをあげました。

一応「くるみちゃん、着替えとかタオルとかないよね?」って聞いたんですけど
やっぱりないみたいです。で、もう一枚買った大きめのタオルも
頭からかけてやりました。もう完全保護者ですよ。

88 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 13:51:41.74 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :ルエ┴┴'ーク ∪   ! !l
.i、  .  ミ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 13:56:32.80 ID:TqizWCOo0
で、私はもうしかたないので、そのままFサイズのTシャツを着ました。
よくわからない、日の沈む絵が描かれた白いTシャツですよ。
まあ、私のサイズとしては、ちょと大きいくらいですけど
これ、くるみちゃんには、でか過ぎなんじゃないでしょうか。

でも一応、「これ、買って来たけど・・・どこかで着替える?」と聞いたんですが
くるみちゃん「このままでいい。」って言うんですよ。
風邪引かないでしょうか。

90 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 13:56:51.09 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :ルエ┴┴'ーク ∪   ! !l
.i、  .  ミ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 13:59:01.13 ID:TqizWCOo0
で、結局「着替えた方がいい」って説得しましてね。
近くにトイレ兼、脱衣序っぽい場所があったので
そこで着替えて貰いましたよ。

で、戻ってきたら膝あたりまでTシャツでしたよ。
予想していたのに、思わず笑ってしまいました。
くるみちゃんも「これ,でかすぎるし、ダサい」って言ってましたけど
「服が乾くまで、我慢して下さい。」っていって、濡れた服を受け取りましたよ。

92 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 13:59:37.48 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:03:44.67 ID:TqizWCOo0
で、砂混じりの服をそのまま絞りましてね。
あ、キャミソールだけですよ。キュロットは履いたままです。
薄いし、すぐ乾くかなと思って、車においてきましたよ。

車内は暑いですしね。すぐ乾きそうです。
で、車内に戻ったら、置いてあった携帯に着信がありましてね。
見たことのない家の番号だったので、あ、くるみちゃんのお母さんかな?
と思って、携帯をもってくるみちゃんのところに戻りましたよ。

確認したら、家の電話番号だというのですぐ、掛けなおしましたね。

95 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 14:04:09.22 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:10:55.78 ID:TqizWCOo0
くるみちゃんの家ですが、コールしてすぐ出ましたよ。
「はい、××です。」とお母さんの声が。

「あ、○○ですけど・・・お電話頂いていたようで・・・」と切り出しますと
「○○さん?くるみがご迷惑かけてませんか?」ときましたよ。
多分、用事ではなく心配した電話かなと思って
「ええ、大丈夫ですよ。代わりましょうか?」と、電話を代わりましたよ。

「・・・うん。・・・うん。・・・ついたよ」と言うくるみちゃんの横で
電話を待っていました。
で、結局挨拶をして切りました。
そんなに心配しなくても、私はもういまや完全な保護者ですよ。

100 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 14:11:06.44 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:14:37.06 ID:TqizWCOo0
そのときで、13時前でしょうか。もう大分海で遊んだことだし、他に行きたいところあったら
連れて行ってあげようと思いましてね。
「海以外で、どこかいきたい場所ある?」って聞いたんですよ。

でも「どこでもいい。」っていわれましてね。
どこでもいい・・・どこでも・・・私も悩みましてね。
「とりあえず、車に戻ろうか」と言って、歩きながら考えていましたよ。

102 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 14:14:55.95 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:18:37.06 ID:TqizWCOo0
車の中は異常な熱気でしてね。
ちょっとエンジンを掛けて、しばらく冷房をつけてから中に入りましたよ。
その間も、どこがいいか考えていたんですけどね。
サッパリ思いつきませんでした。

で、ふと外を見ると案内看板に「○○展望台」っていうのがあったんですよ。
ダメ元で「○○展望台ってかいてるけど、いってみようか?」って聞いたら
あっさり「行きたい!」って言われましてね。
そのまま向かうことにしましたよ。海から山です。

104 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 14:19:05.49 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:21:31.46 ID:TqizWCOo0
そこに行くまでが、急勾配で結構曲がりくねった道でしてね。
くるみちゃんが、無口になってきましてね。
車酔いしたのかとおもって「具合悪い?」って聞きましたよ。

そうしたら急に元気になって「ううん?なんで?」と言われたので安心しました。
でもその後もボーっと外を眺めているので、景色を見てるのかと思いましてね。
そのまま展望台を目指しましたよ。

106 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 14:22:20.94 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:25:29.17 ID:TqizWCOo0
それで、展望台の駐車場についたんですけどね・・・。
これが展望台・・?というくらい何もなくてですね。
しかも、車も1台もないし、人も誰もいないんですよ。

一応、腐りかけの白い木の看板に「展望台→」ってかいてあるですけどね。
矢印は、山道みたいなところを指しているんですよ。
「くるみちゃん、ついたけど・・・行く?」って聞いたんですけど
「行こう」って言われましてね。結局行きましたよ。

108 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 14:25:50.66 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:29:04.33 ID:TqizWCOo0
で、急勾配のあぜ道を上りましたよ。
一応、申し訳なさ程度に、木の階段があるんですけど
もう、これ機能してませんよ。殆ど土で斜面になっていましたよ。

木もウザイくらい茂ってるんですよ。半ば掻き分けるようにして、進みましたよ。
途中からくるみちゃんの手を引いて登るくらい急勾配でしたし、
もう、虫もいますし、「戻る?」って何回も聞いてしまいましたよ。

111 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 14:29:18.10 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:31:52.34 ID:TqizWCOo0
それでも「一応上まで行こうよ。」と言われて、そのまま上りつづけました。
それで10分くらい掛かったでしょうか。やっとついたんですよ。
景色は凄く良かったです。

ただ・・・展望「台」がない。椅子だけで屋根がありません。
これなた公園の休憩所のほうが立派ですよ。
でも疲れたので、暫く景色を楽しみましたよ。海も見えますしね。

113 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 14:33:04.14 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:37:22.41 ID:TqizWCOo0
「ふーーん」って、くるみちゃんが辺りを一周見渡しましたけど
まあ、景色だけで何もないんですよ。せめて自動販売機と椅子があればいいんですけどね。
何もないんで、しばらく柵の支柱に座ってましたよ。

で、ボーっとしてたら不意をつかれましたよ。
突然ですよ、くるみちゃんが前触れも無しに
「ねえ、お兄ちゃん彼女いないの?」って聞いてきたんですよ。
体操で何度も会ってますし、家にも行きましたけど
こういう話は、今まで一回も出てないんですよ。驚きましたよ。

117 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 14:37:57.48 ID:wVQnh4JtO
    / ̄ ̄ ̄ ̄\      
   (  人____)      
    |ミ/  ー◎-◎-)   
   (6     (_ _) )  
  _| ∴ ノ  3 ノ 
 (__/\_____ノ    
 / (   ||      
[]__| | くるみ命  ヽ  
|[] |__|______)  
 \_(__)三三三[□]三)   
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|     
 |Sofmap|::::::::/:::::::/     
 (_____):::::/::::::/      
     (___[]_[]   

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:38:34.68 ID:+xAgDiO/0
これは・・・・まさか・・・・・・・・・

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:40:57.63 ID:TqizWCOo0
でもまあ、嘘ついても仕方ないですしね。
「いないよー」と流しましたよ。ああ、いないさ。
でもずいぶん前にはいたんですよ。まあいいんですけど。

で、それで終わるかと思ったんですけど「なんでいないの?」って突っ込んでくるんですよ。
まあ、同じ内容をバイト仲間にも聞かれることはありますし
普段なら「うーん、あんまり積極的になってないからかな。」と言うところですが
「なんでだろうねえ・・・」と呟いてしまいました。

121 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 14:41:16.70 ID:wVQnh4JtO
    / ̄ ̄ ̄ ̄\      
   (  人____)      
    |ミ/  ー◎-◎-)   
   (6     (_ _) )  
  _| ∴ ノ  3 ノ 
 (__/\_____ノ    
 / (   ||      
[]__| | くるみ命  ヽ  
|[] |__|______)  
 \_(__)三三三[□]三)   
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|     
 |Sofmap|::::::::/:::::::/     
 (_____):::::/::::::/      
     (___[]_[]   

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:44:12.41 ID:TqizWCOo0
そしたら「ホモなの?」って聞かれましたよ。
思わず吹き出しましたよ。ホモっていう言葉が、くるみちゃんから出てくるとは。
しかも、彼女いない=ホモってどんだけぇ〜っと思いましたが
「ホモじゃないよ」と笑いながら答えましたよ。

で、「くるみちゃんは彼s・・いや、好きな人いないの?」と聞きましたよ。
でもなんか、色々考えちゃいましてね。
「・・・学校でさ。」って付け加えましたよ。

123 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 14:44:34.70 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :ルエ┴┴'ーク ∪   ! !l
.i、  .  ミ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:45:04.16 ID:OTMzkwx+0
wktk

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:45:51.69 ID:+xAgDiO/0
このAAの使い分けは絶妙

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:48:46.57 ID:TqizWCOo0
そしたら「私はいいじゃん。」って拒絶されましたよ。
うん、まあいいです。あまり聞きたくないですし。
どんな事を言われても、困りますしね。

クラスに好きな子がいても、全く関係ないですし、
私のことが好きだと言われても、どうしようもないですしね。
「そっか」といって、タバコを取り出しましたよ。

127 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 14:49:03.73 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :ルエ┴┴'ーク ∪   ! !l
.i、  .  ミ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:51:10.78 ID:wVQnh4JtO
※参考画像
[画像のURL]

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:51:19.66 ID:TqizWCOo0
タバコを吸ってる間、暫く無言でしたね。
私の「そっか」が、ちょっと気まずい雰囲気を出したのかもしれません。
くるみちゃんが、黙ってしまいました。

でも、私も急にそのもやもやした空気を振り払うほど、人間が出来ていませんし
心のうちにいろんな感情が芽生えていたので、じっとタバコを吸っていましたよ。
あ、携帯灰皿は持ってますよ。

131 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 14:51:44.78 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :ルエ┴┴'ーク ∪   ! !l
.i、  .  ミ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:53:11.52 ID:nZgD5puj0
>>129
あー何かイメージしていた雰囲気に近い

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:57:57.46 ID:TqizWCOo0
タバコを吸っている間、いろんな事を言いそうになりましたよ。
「まだ、小学生だから・・・」
「夏休み終わったら・・・」
「何時頃帰ろうか・・・」
「そろそろ・・・」

でも言いかけても、それらは口には出しませんでした。
ただ、いつの間にか呟いていた「オレ、なにしてるんだろうなあ・・・」だけが
声になってしまいましたよ。

134 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 14:58:13.11 ID:wVQnh4JtO
/:::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::\
       |:::::::::::|_|_|_|_|_|
       |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ
       |::( 6  ー─◎─◎ )
        |ノ  (∵∴∪( o o)∴)
      |   <  ∵   3 ∵>
     /\ └    ___ ノ
       .\\U   ___ノ\
         \\___)  ヽ


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 14:58:51.75 ID:vLYJFA410
>>129
参考画像ってどういうこと?
それがくるみちゃん本人ではないんでしょ?

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 15:00:22.45 ID:wVQnh4JtO
>>135
前に>>1が貼った拾い。似てるらしい

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 15:01:42.76 ID:vLYJFA410
>>136
ふ〜ん、さんくす。くるみちゃんかわいいんだな。

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 15:02:13.73 ID:TqizWCOo0
大体なんで、こんなところで美少女と2人で遊んでいるんでしょうか。
よく分からなくなっていましてね。
あまり深く考えないで行動していたんですけど、まるで意味がない事をしてる気がしましてね。

「くるみちゃん、おいで」と言って、座ったままくるみちゃんを抱きしめましたよ。
くるみちゃんは、まだ怒ったような感じで、立ったままでしたね。

139 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 15:02:59.59 ID:wVQnh4JtO
       /:::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::\
       |:::::::::::|_|_|_|_|_|
       |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ
       |::( 6  ー─◎─◎ )
        |ノ  (∵∴∪( o o)∴)
      |   <  ∵   3 ∵>
     /\ └    ___ ノ
       .\\U   ___ノ\
         \\___)  ヽ


140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 15:03:48.22 ID:/FaUM1PM0
>>138
抱き・・・しめた・・・?

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 15:04:39.78 ID:wVQnh4JtO
アッー

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 15:05:15.43 ID:TqizWCOo0
でも、抱きしめた後、急に我にかえりましてね。
「あ、ごめん」っていって、離しましたよ。
時間にして多分数秒ですけどね。

そうしたらくるみちゃんが、爪を噛むように指先を口に当てて
「ふふ」って笑いましてね。
その笑いが救いでしたよ。そのあと2人で手を繋いで、車に戻りました。

143 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 15:05:38.28 ID:wVQnh4JtO
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、   
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_    
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :ルエ┴┴'ーク ∪   ! !l
.i、  .  ミ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 15:07:47.50 ID:+xAgDiO/0
フラグたった?

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 15:08:36.00 ID:TqizWCOo0
でも私も車に戻って、エンジンを掛けると、すっかり冷静になっていましてね。
「昼ご飯食べてないよね。食べにいこうか。」と普通に話し掛けましたよ。
でもまた「なんでもいいよ」って言われましてね。

とりあえず見つけたところで、適当に済まそうかと思って
車を出しましたよ。サラバ展望台。

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 15:09:20.21 ID:wVQnh4JtO
    / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
 /  <○>  <○>  \.
 |    (__人__)  |  
 \    ` ⌒´   /
  /           \

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 15:13:13.27 ID:TqizWCOo0
疲れてきたので、一気に書くと

その後蕎麦屋で飯食って、いろいろあって帰宅ですよ。

149 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 15:14:11.83 ID:wVQnh4JtO
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 15:14:27.18 ID:/FaUM1PM0
>>148
いろいろkwsk

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 15:18:37.30 ID:nZgD5puj0
>>148
端折りすぎ!

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 15:18:40.71 ID:eQy4bt39O
>>148
いろいろあって帰宅ですよ。
いろいろ

い  ろ  い  ろ


この言葉に無限の可能性を感じる

153 : ◆xChEf2zw.k :2007/08/28(火) 15:18:58.51 ID:TqizWCOo0
ちょっと休憩・・・
夜か、明日続き書きます。
アディオス


154 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/08/28(火) 15:19:26.76 ID:wVQnh4JtO
       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \
    /  <○>  <○>  \.
    |    (__人__)    |  
    \    ` ⌒´    /
    /             \


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 15:24:22.31 ID:nZgD5puj0
いろいろが気になりすぎる

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 16:58:27.14 ID:k3gjnHua0
25かwで、小5ってことは11歳?

いやぁ、読んでるとなんかいけない事を
しているような気分になってしまいますね。

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 17:01:47.21 ID:nZgD5puj0
いや、でもロリコンではありませんよ。